飲食業の方へのご提案

はじめまして、弊社が設立10年ほどですが、現在、インターネット通販と、ウェブ制作、全く関係ないのですが、マツエク・ネイルサロンの運営をしています。

会社HPは、銀行と取引先用に、とりあえず作ってあるだけなんですが、こちらです。
https://empt.co.jp/

今回のお話なんですが、コロナ騒動で飲食店の方の力にというのも、なくは、ないのですが、一つのビジネスとして考えていて、市場さんと飲んだ時に、少しお話して今に至ります。

元々は、弊社が美容サロンをやっているので、そこで販売する商材を、店販以外にも、通販で売るという流れを試していました。

美容サロンさんは、オリジナル商品を作るのですが、なかなか、店舗を運営しつつ、通販サイトの運営は難しいので、
そこで、弊社と組んで、商品はサロン様、商品以外の、販売、販促、制作などの通販サイトに関する業務を弊社で行おうと考えておりました。

※発送に関しては、弊社で請け負うことも、サロン様からの発送も可能です。

今回のコロナ騒動がありまして、飲食業の方は、テイクアウト、デリバリーを強化する流れになっています。
私の知り合いの飲食業の方も苦しいのと、知り合いで、テイクアウト、デリバリーの情報を提供するサイトなどを作ったり動いておりました。

私ができる事は、お金を使う事位しかないと思ってたのですが、この美容院の商材の販売を、飲食業の方と組んできるんじゃないかと考えました。

飲食業の方に、今までの飲食店舗運営、テイクアウト・デリバリー、そこに続く3本目の柱で、通販があったらこういった事態の際にも、多少はリスクヘッジにもなると思います。

通常、飲食業の方が、通販を考えるケースは多いのですが、○○食堂通販サイト!みたいな形で、0からサイトを立ち上げる場合が多いです。

これでうまくいくのが理想なのですが、通販サイトの運営は、手間と必要とする知識も多く、なかなかうまくいく事例は少なく、お金だけかかって売れなくて撤退などが多いです。
特に、一時期楽天市場さんが、飲食業向けに出店を営業してましたが、出店でまず数十万円、店舗を作っただけでは売れず、キレイなページを作りましょう数十万円、広告かけましょう数十万円、とお金だけ使って撤退のケースが多かったです。

このケースでうまくいけばいいのですが、時間がかかります。今回のような騒動の場合には、スピードが重要なので、申し込みから販売まで1~2か月くらいはかかりますので、遅いです。

最近は、簡単に作れる通販サイトのサービスがありますが、あちらはすぐに売り出せるのですが、一番重要な集客の部分を自分でやらないといけないので、SNSのフォロワーが凄い多いお店などであればすぐに売れますが、そういった強みが無ければ通販サイトを作っただけでは売れません。

そこで、端的に言うと、

もし、飲食店の方で、売る商品があれば、弊社が売るので、一緒にやりませんか?

商品の販売ページなどすべて弊社で作ります
作って、弊社の販路で、楽天市場、Yahooショッピング、amazonで、販売します。

こういう話の場合、初期費用下さいとか、販売ページに製作費下さいとか、月額の管理費下さいとか、というケースが多いのですが、不要です。

初期にかかる手間は全て、弊社のほうで負担するので、売れたらフィーを下さい。

今回、コロナがあったからではなく、ビジネスとして、お互いウィンウィンで、長く続けているビジネスにできればと考えています。

こういうジョイント事業の場合、ざっくり、利益折半でやりましょうという、話が多いのですが、商材の利益率も飲食の場合様々だと思うので、ご相談で、お互い無理のないところで取り決めて進められればと思います。

メリット・デメリットと疑問に思われると思う点、書き出しました。

●メリット
・すぐに売り出せる(究極写真があれば、1日で販売開始できます※売れるようにするにはページ作りこみが必要なので時間かかります。単純に販売開始するのみであればすぐにできるという意味です。)
・ノーリスク(弊社で手間の部分全部持ちます。売れなければ、費用はかかりません。)・市場調査ができる(自社でお金をかけて出店したけど売れずに、出費だけかかることがあります。今回は、弊社のリソースで出品できるので、売れるか、売れないかの、市場調査にもなります)
→すごい売れるなら自社で出店も検討できるかと思います。

●デメリット
・ブランディング的にどうなんだ?(他人の店で売ってもらう形になるので、この点は、メリットを考えても嫌だという方には、今回のお話は向きません。)
・売れたらフィーがかかる(完全成果報酬でやるので、売れた場合のフィーは高く感じるかもしれません。ご相談で決めます。ここは、自社だけで制作して売るまでの手間と天秤にかけてもらえればと思います。そこでメリットを感じて頂ければ一緒にやりましょう。)

■販売サイトは?

弊社で運営している楽天市場、Yahooショッピング、amazonになります。
その為、弊社の通常時販売している商材と併売になります。

※飲食店のお取り寄せ○○マーケット!みたいなサイトを作れればいいのですが、今回時間がないので、すいません、弊社通常販売商品と併売になります。
※商品ページは、できる限り、販売店様の商品のみを出すような形に考えています。余計な、弊社商材のバナーとか、商品の宣伝は外す。

弊社が販売を代行するような形になるので、セレクトショップをイメージしてもらえればなんですが、いや、人の店で売るのはいやだ、ブランディング上問題だ、
となる場合、今回は、落としどころを見つけるのが難しいです。

独自で、楽天市場、Yahooショッピング、amazonへ出品するのでということで、そのサポートもできますが、時間も手間もお互いかかるので、

■発送はどうするの?

発送に関しては、2パターン考えてます。

①お店で発送
商品が売れた場合、受注データをお渡ししますので、発送をお願いします。

②弊社で発送
賞味期限が長い商品、常温保管できる場合で、商品を預けていい場合、
弊社で保管し、販売・発送すべて行うことも可能です。

■在庫はどうすればいいの?

在庫があったほうが販売には優位ですが、予約販売もできます。また、受注から発送までの期間に余裕を持っておいて、受注が入ってから商品を作って発送も可能です。
この辺りは、販売時の見せ方次第で、柔軟に対応できます。
売れるようになってきたら、すぐに発送できる体制を作っていければと思います。

■販売許可は?

食品というデリケートな商品ですので、必ず保健所の許可は必要です。商品の販売、通信販売の可否に関しては、必ず、最寄りの保健所にご確認をお願いします。
また、保健所の基準とは別に、楽天市場、Yahooショッピング、amazonの基準もあります。こちらは、商品を確認させて頂いて、弊社で確認します。
まだ事例が全然ないので、微妙な商品もやっていく上であると思います。その場合、お時間頂くと思いますが、よろしくお願いします。

■顧客対応はどうすればいいの?

基本的には、顧客からの問い合わせの一次受けは、弊社で行う予定です。
顧客対応で多いのが、いつ届くのに関する配送関係です。
その次に商品に関する問い合わせですが、こちらは、弊社スタッフよりチャットなどで確認させて頂いて回答するか、場合によっては対応をお願いするかもしれません。
こういった問い合わせは、ログを取っていって、商品ページにQ&Aで掲載していくことで、減らしていくことができます。最初は面倒もありますが、お互い楽になるよう進めます。

■商品のクレームは?

こちらも、クレームの一次受けは弊社で行う予定です。
商品に関する細かいクレームに関しては、弊社で対応できない場合もありますので、その場合は、対応をお願いする場合があります。
過去かなりの数の様々な商品を販売し、様々なクレームを受けてきました。解決できないクレームはありませんので、お互いに協力して解決していきましょう。

■成功事例はありますか?

まだ、ありません。弊社は、仕入れ商材や他社とのジョイントで過去、様々な商品を販売して参りました。
いわゆる夜の通販番組で売ってるような健康器具から、サプリ、お茶、アパレル雑貨、女性向け矯正下着、スポーツ用品、アクセサリーパーツ、カフス、ネクタイ、靴下、自転車用品、キャットタワー、蕎麦、はちみつ、鏡、腕時計用品…etc
食品ですと、よく販売したのが、蕎麦
こちらは、注文が入るとメーカーに依頼をして、メーカーがクール便で発送する形を取っておりました。
はちみつは、売れたら弊社で販売発送する予定ですが、あまり売れませんでした…。
他社様とのジョイント商材でうまくいったのは、LEDライト付きの鏡。こちらは、商品は知り合いの物で、弊社で商品ページを作って販売しました。累計6000個ほど販売してます。現在は、類似品などが多くなり、販売は鈍いですがまだ売れてます。
https://item.rakuten.co.jp/angie/ledbm_001/

通常こういったお話は、近しい知り合いなどでテストケース、成功事例を作ってサービス化していくのですが、経緯を書きましたが、思いついて間もないので、まだ事例がありません。
売れるか、売れないかも、やってみないと分かりません。

とりあえず、商品があれば、販売までにかかる手間は、弊社で負担し、弊社の販路で売ってみますので、どうなるか分からないけど、ちょっとのっかってみるかというチャレンジスピリットに溢れた方、一緒に事業を走りながら作ってくれる方、いましたら、是非一緒にやりましょう。
多分、まったく売れないことはないと思います。弊社は、売る為の努力をしていきます。それでも、売れないこともあります。全て包み欠かさず共有しますので、良い方向に一緒に努力して、この難局を乗り切っていけるための、何かをつかめたらと思います。

最後に…
今回のこのご提案ですが、売上を上げていきたいけど商品に困っている弊社が自分たちの弱みを埋めるために考えていた事業です。
きれいごとを言ってしまえば、コロナ対策で困っている飲食店の方を助けたい
なんですが、私個人としては、ただの人助けではなく、コロナ騒動が仮に収束した後も、しっかり1つの飲食店様のビジネスの柱として立つ事業になればと真剣に考えています。
もちろん、私の会社としても、大きな柱にしたいと考えています。大きく伸びれば、ノウハウも溜まり、弊社としても、そこにリソースをさき、より洗練されたサービスとすることができます。
正直なところ、私自身も運営するサロンは影響をかなり受けています。働いてくれている人の保証も考えると胃が痛いです。
また、通販事業に関しても、需要がのびる商品、止まる商品があります。これは、時流なのでしょうがないのですが、通常は、こういった波は季節に連動していました。なので、ある程度、長くやってますので、読めるようになります。
しかし、今回のコロナ騒動は、全く読めません。想定外の事が起こっているのと、自体がより深刻化しています。正直なところ、私は、3月月初の頃は、4月にはおさまるだろうと楽観視していました。今となれば、猛省です。
最悪を想定しつつ手を打つのが経営者なのに、今回の騒動は、最悪の想定のさらに上にものすごいスピードでかぶせてきます。
とはいえ、会社を存続させつつ、この騒動に立ち向かっていかなければなりません。
このサービスは、まだ、ページ読んで頂いて分かると思うのですが、粗削りというか、なにもできてません。
それでも、まずは、やってみるかという奇特な方がいましたら、弊社は全力で取り組んでいきますので、是非、ご連絡下さい。一緒に走りながら、この難局を乗り切って、大きな柱を作っていきましょう。
ここまで、こんなに読みづらい文章を読んで頂いてありがとうございました!